ZORRO BLOG

しけた顔してちゃ、運が逃げて上手く行くことも行かなくなっちゃうんだぜ

時間的リソースの投資について思うこと

何に投資するのが最短か。

一定求められるようになった一方で、個人のリソースが限られる中で、資本効率や学習効率だけでなく、幸福のために自分が実現したい世界に近づく事業への投資や、またその事業が広がることによる個人資産へのリターンを加味して、逆算してどの仕事にリソースを投下するのか決める必要がある。あるいは、作り出すサービスを決める必要がある。

 

  1. 顧客対象の広さ
    1. 全人類の行動を変容させること
    2. 特定のセグメントの改善
  2. 顧客への影響度の深さ
    1. より遠くの理想を描く
    2. 到達能力を高める
    3. それ以外
  3. 個人へのリターン
    1. 関係者ブランド
    2. 未知の体験
    3. 金銭的報酬