ZORRO BLOG

しけた顔してちゃ、運が逃げて上手く行くことも行かなくなっちゃうんだぜ

10月13日、天気も心も晴れない

先週は急行と各停の電車に乗り間違えた。

今日は一駅で降りるはずの各停で座ったら、降り過ごした。

 

どん底から1週間、そんなに良くなるはずがない。

 

メンバーを減らすのは心が千切れるように悲しい。

こうなると予想してなかった。あの時は、言われるがままに、横引きで売上伸びまーすって関数を組んだだけだった。

 

 

若い時は金を払ってでも苦労を買えと言われるが、文字通りそうしている。金払いの良い企業に転職するのを辞めて、金払いの悪い会社で苦労している。

苦労した先のインセンティブは何だろうか?想像力も計算力も失ってしまった。体験談を知れば、飲み込んで安心できるだろうか?

 

 

他部署を動かすのも、固い計画を引くための経験則も、何も持っていない。

頭がよくても気が悪い。気で潰れている。

やり方を変えないといけないんだと思う。

7割のことは分からない。聞いて、参考にして、それから考えて、意思決定するしかない。決定したら、行動するしかない。それが行動責任であり、説明責任なんだろう。

 

同じようにこんだけ辛くて、上手くいったリターンが明確で大きいなら、自分で起業した方が頑張れるし幸せになれるんじゃないかと思う。

 

売り手市場で転職重ねて年収上げまくった人が気付いたら辞めていた。今度は下がれば良いのにと内心思う。給料2倍違ったけど、あの人が出来たことは全て包含していたと思う。(こういう思考スタンスが、上手くいかない原因だと自覚はあるが、プロパーをおざなりにして中途に高い金出す採用を見るとうんざりする。)

どんなに悪くなる局面でも、最後まで残って欲しいと思える人と、残せると思える金額で採用したい、次からは。

 

スタートアップで潰れるは甘え。全員辞めてもらって、1人で立て直して、5ヶ月で1人を1年雇えるキャッシュ作ってからもう一度採用した。という話を聞いた。金言だと思った。

 

こういう、経験値でしか知らない話を、もっと身近にストックする必要がある。

 

・売れないものを作らない。売ってから作る。

・1年間の見通しが立たない採用はしない。

 

これが辛い最近の学び。

まだ1ヶ月しか経ってない。負け確から2週間しか経ってない。時間が長い。無限ループで切り刻まれるように傷ついている。

なのに今週は何も進んでいない気がする。分からないことは認めるしか無い。1人では、この領域のことはまだ何もできないんだ。